©2020 by BRISA & TIERRA

Products

パナマのコーヒー農園と商品のご案内

La Huella

ウエリア

パナマ チリキ県 ボケテ 標高 1,450m

農園主ペドロ・モスが自ら造園した精製場のアフリカンベッドにコーヒーチェリーを寝かせ、昼夜問わずプロセスを手掛けています。
また自然環境への配慮から、大量の水を使わずに済むよう、独自の発酵技術を研究し活用しています。とくにハニープロセスにおけるこだわりと出来栄えは、周囲に「世界一」といわれるほどです。
Huellaはスペイン語で「指紋」の意味。文字を使用しないインディヘナの収穫者たちとやり取りする際、サインではなく指印を使用することから、そのままブランドマークに採用しました。
一つひとつ熟練した収穫者の手で摘み取られ、最後まで人の手によって丁寧に仕上げられた、品質の保証でもあります。
そんな彼のこだわりは、2019年、食のオスカー賞ともいわれる英国Great Taste Awardで、Golden Folk賞を受賞しました。

​パナマの自然と人が生んだ、まったく新しいコーヒー体験をぜひ一度お試しください。

​◆生豆お取扱いしています。

(2020年3月現在)

ラインナップ:

□ Geisha / Natural 

 

□ Catuai / Red Honey

□ Caturra / Red Honey

卸販売、最新の在庫は下記よりお問合せください。

Kalithea Coffee Estate

カリテア・コーヒー農園

パナマ チリキ県 ボルカン 標高 1,750m

ギリシア語で「山上からの美しい眺め」を意味する「カリテア」は、バル―火山の麓ボルカンの高地にある農園です。 レモンや柑橘の木が自生する熱帯林に囲まれ、ゲイシャやパカマラ、カトゥーラ種を栽培。Best of Panama 2015でカトゥーラ種がTraditional Washed部門で優勝して以来、カリテアのカトゥーラはパナマ随一の品質を誇ります。 またゲイシャコーヒーの品質も高く、 2019年BoPでは90+の高得点で上位入賞。 ボルカン高地の大自然を思わせる豊かな香りと、極上の風味により、近年パナマで最も注目されている農園の一つです。

​◆生豆お取扱いしています。

(2020年3月現在)

ラインナップ:

□ Geisha / Natural

□ Geisha / Honey

卸販売、最新の在庫は下記よりお問合せください。

Café Don Benjie

ドン・ベンジー農園

パナマ チリキ県 ボケテ バホ・モノ 標高1,400m

バルー火山の麓、バホ・モノ渓谷沿いに位置する農園は、豊かな火山性土壌と澄み切った水、そして「バハレケ」と呼ばれるこの地方特有の霧(ミスト)がもたらす理想的な気象条件に恵まれています。100年の歴史を持つこの農園では、エコ・ミルという独自のプロセスよって水の使用を最小限度に抑えるなど、自然環境に配慮しながらも、常に最高品質を目指したコーヒー作りをしています。

​◆生豆お取扱いしています。

(2020年3月現在)

ラインナップ:

□ Geisha / Natural

□ Geisha / Washed

卸販売、最新の在庫は下記よりお問合せください。

Finca Dos Jefes

ドス・ヘフェス農園

パナマ チリキ県 ボケテ 標高1,400m

ボケテの美しい自然の中にある7エイカーほどの小さな農園。「カフェ・デ・ラ・ルナ(月のコーヒー)」と名付けられたコーヒー豆は、徹底した自然農法にこだわり、月の運行を利用した古代農法も取り入れて栽培されています。ゲイシャコーヒーを誰にでも楽しんでほしい、という農園主の願いを込めた「エガリタリアン・ゲシャ」はじめ、竹製アフリカンベッドの上でゆっくりと熟成された、極上の香りと豊かなボディのベストバランスが楽しめる、パナマコーヒーの逸品です。

​◆生豆お取扱いしています。

(2020年3月現在)

ラインナップ:

□ Geisha / Natural

□ Arabica Blend / Natural

卸販売、最新の在庫は下記よりお問合せください。